Last Update:2024/07/10

Syllabi

 Sorry, it’s in preparation now.

このページの概要

シラバスとは授業に関する概要説明書で、シラバスには授業科目名、担当教員、開講時期、単位数、授業内容などその授業科目に関する基本的な情報が記載されています。このページでは、東北大学で開講されている授業のシラバスをオンラインで検索・閲覧するための方法を解説します。

1. はじめに

1.1 シラバスとは

シラバスとは授業概要説明書のことで、シラバスにはその授業の名称や担当教員、開講学部、開講時期、単位数、授業内容の概要説明など授業に関する基本情報が記載されています。東北大学では、学内で開講されている授業科目についてシラバスをオンラインで学内と学外の両方に公開しています。オンラインシラバスを閲覧するには、次の2通りのルートがあります。

  • 学務情報システムのシラバス検索機能を使用する。
  • シラバス公開サービス群のリンク集にアクセスして、そこから目的のシラバスサーバへのリンクを辿る。

このページでは、「学務情報システムのシラバス検索機能を使用する」について説明します。学部・研究科ごとに独自で設置されているシラバスサービスについては、当該学部・研究科の教務系係までお問い合わせください。

学務情報システムにつきましては、教務関係サービスのページもご覧ください。

1.2 学務情報システムへ接続する

学務情報システム上のシラバスサービスを利用するには、お手元のウェブブラウザから、東北大学 Single Sign-Onに接続し,classから学務情報システムをクリックします。 東北大学 Single Sign-Onにつきましては、SSOの解説ページをご覧ください。

具体的な検索方法につきましては、次の第2節〜第4節をご覧ください。

1.3 ウェブブラウザ操作時の注意

学務情報システムでシラバスを検索する際に、ブラウザの[戻る]ボタンや[F5]キー (画面の更新)を使用すると正常に動作しなくなることがありますので、ご注意ください。

2. 講義情報から検索する

1.2節の「講義情報から検索する場合」に接続すると、下図のような画面が現れます。ここで開講年度、対象学部、講義名称、担当教員名などの基本情報を指定して、該当する授業科目を検索することができます。

  • 特に条件指定しない項目については、空欄のままにしておくか、あるいは「未選択」のままにしておきます。
  • 講義名称や担当教員名については、その一部のみを指定することも可能です。例えば、講義名称に「情報」と指定すると、「情報基礎」「情報数学」「情報倫理学」のように、名称に「情報」が含まれる講義を検索することができます。
  • 条件指定の方法によっては、該当する講義の候補数が多くなり過ぎることがあります。そのような場合は、追加で条件指定を行って候補数を絞り込んでください。

3. 教員情報から検索する

1.2節の「教員情報から検索する場合」に接続すると、下図のような検索ページが現れます。この画面で、開講年度、担当教員の氏名などを指定して該当する授業を検索することができます。教員氏名欄は氏名の一部のみを指定することもできます。

4. 全文検索を利用する

1.2節の「全文検索を利用する場合」に接続すると、下図のような検索ページが現れます。この画面で、開講年度と検索キーワードを指定して授業を検索することができます。

  • キーワード欄には複数のキーワードを(空白で区切りながら)指定することができます。
  • キーワード欄に指定された全てのワード(あるいはいずれかのワード)をシラバス本文中のどこかに含む授業がヒットします。
  • キーワード欄の右側にあるタブで、検索条件を「全てを含む」「いずれかを含む」から選ぶことができます。

5. お問い合わせ

シラバス検索機能をはじめとして、学務情報システムに関することや履修に関するお問い合わせは、下記連絡先までお寄せください。

  • 学部1年生、2年生
    教育・学生支援部教務課全学教育実施係または所属学部の教務担当係
  • 学部3年生以上、大学院生
    所属学部・研究科の教務担当係

システムの操作に関することについては、教育情報基盤センターのテクニカルアシスタントに相談することもできます。テクニカルアシスタントは川内北地区、マルチメディア教育研究棟1階M102 (情報科目相談室) に勤務しています。

ページTOPへ戻る